コンクリート魂な16kg。Bluetoothスピーカー「MA770」、日本でも発売

  • 11,347

  • author 武者良太
コンクリート魂な16kg。Bluetoothスピーカー「MA770」、日本でも発売
Image: アユート

されるとは思ってなかった。正直なところ。

Bluetoothスピーカーというとデザインが可愛らしいとか、防水性能つきでスポーティとか、音以外のポイントで語られることが多くないですか。でもエクステリアの素材で語れるBluetoothスピーカーってそうはないですよね。

MASTER&DYNAMICの「MA770」。そのハコは、コンクリです。ゴツい。そして堅い。アンド重い。16kgときましたよ。

サイズは幅410×高さ510×奥行き約245mmなので、フットプリントは17インチなゲーミングノートくらい。大きめの本棚なら乗せられるかもしれませんが、その重さに負けて棚がメキってしまうかもしれないので、がっしりとした机や棚の天板に置くべきでしょうね。

MW770_Speaker-BackStraight_R
Image: アユート

規則性を感じさせる幾何学的な背面デザイン。光と陰がおりなす陰影を演出するかのようなルックスは現代建築のよう。

クチのように見えるホーン部はバスレフポートで、他には電源コネクタ、アナログ/デジタル入力端子しかありません。「ミニマリズムとはこういうことだ」とデザイナーであるサー・デイビッド・アジャイが言っていそうな気がしてきます。

デッドな響きにもなりうるコンクリートをどう使いこなしているのか。MoMAデザインストア表参道店で販売されるので、興味があるかたは一度行ってみるべきでしょう。


Image: アユート
Source: アユート

(武者良太)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ