おしゃれなうえに実用的…。1600万パターンの色を表現して光るBluetoothスピーカー「Cromatica」
Image: © 2018 DIGITAL HABITS srl P.I 02268730229 | All Rights Reserved. via Digital Habits

おしゃれなうえに実用的…。1600万パターンの色を表現して光るBluetoothスピーカー「Cromatica」

うっとり…。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)が手がけ、「デザインコンセプトにおいて秀逸なプロダクトを世界中から厳選」しているMoMA Design Store。このショップでゲットできるCromatica(クロマティカ)は、イタリアを拠点とするデザインスタジオ、Digital Habitsによる照明ライト一体型のBluetoothスピーカーです。

180418Cromatica3
Image: © 2018 DIGITAL HABITS srl P.I 02268730229 | All Rights Reserved. via Digital Habits

無駄を排除したシンプルなデザインで、前面はランプのみ、スピーカーやUSB端子は背面にまとまっています。この、前面のLEDカラーランプは、なんと1600万色の表現が可能なんだそう。

Digital Habits/Vimeo

そのため、集中したいときやリラックスタイムに合わせて照明を寒色や暖色に変えることはもちろん、雰囲気に合わせて音と色を微細に操れます。専用アプリにはあらかじめ11種類の点灯モードが用意されていますが、LEDライトのグラデーションや変化のスピードなどを自分好みにカスタマイズできちゃいますよ。

180418Cromatica2
アプリの操作画面
Image: © 2018 DIGITAL HABITS srl P.I 02268730229 | All Rights Reserved. via Digital Habits

これ、ただキレイなだけのインテリアではありません。照明、Bluetoothスピーカーとしての役割だけでなく、アラーム設定やUSBポートからのスマホ充電までできるんです。ベッドサイドにおけば、目覚まし時計とランプとオーディオ、さらには充電器までこれ1台ですっきりまとまります。つまり、実用的でもあるってことです。

日々の何気ない瞬間を色と音で演出してくれるCromaticaのお値段は5万3784円(税込)。ちなみに、紹介動画いわく、6台まで合わせて操作ができるそうですよ。


Image: Digital Habits
Source: MoMA Design Store(1, 2), Digital Habits, Vimeo(1, 2

(たもり)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ