Googleの電話アプリ、迷惑電話を呼び出さずに留守電送りにするストレスフリー仕様へ
Image: Gizmodo US

Googleの電話アプリ、迷惑電話を呼び出さずに留守電送りにするストレスフリー仕様へ

  • 49,812

ストレスフリーになりそ。

セールスや詐欺の電話って本当にうっとおしいですよね。アメリカで暮らしたことがある人はピンとくると思いますが、アメリカはとにかく迷惑電話が多い国。毎日数回は必ずかかってくるといっても過言ではないほど、かかってきます。さらに、でてみたら自動音声のロボコールでますますイライラ。これをなんとかしてくれるのが、Google先生です。

Googleの通話アプリがアップデートされ、迷惑電話対策が強化されています。以前から迷惑電話対策はあったものの、かかってきたときにスクリーンが赤くなって迷惑電話の可能性があると通知するだけのものでした。しかし、今回のアップデートでは迷惑電話の嫌な点=気がそがれるを解消。

迷惑電話と思われるものは、呼び出し音すら鳴らさずに、速攻で留守番電話送りにしてくれるという仕様になっています。さらに、不在着信の通知もきません。迷惑電話に、まったく時間をとられることない素晴らしい仕組みですね。ただし、留守番電話にメッセージを残された場合、これは残ります。なので、たまに手動で留守番電話ボックスの整理をしなければいけないのですけれど。

また、現在アプリはまだベータ版。多少のバグがあるので、たまーに連絡してくる友人や親戚を、速攻留守番電話送りにしてしまう可能性もゼロではありません。ま、その点は今後向上されるのでしょうけれどね。


Image: Gizmodo US
Source: Google Play via 9to5Google

Sam Rutherford - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ