iPhone SE2、ガラス製背面ケース採用でコードネームは「ジャガー」?
Image: Ben Geskin/Twitter

iPhone SE2、ガラス製背面ケース採用でコードネームは「ジャガー」?

  • 63,678

がおーと、攻めるモデルに?

いよいよ5月にも発売されるかもしれない、アップグレードモデルの「iPhone SE2」。こちらについて、コードネームや外観の詳細についての追加情報が登場していますよ!

リークアカウントとして著名なBen Geskinは、まずiPhone SE2のコードネームが「ジャガー(Jaguar)」であると言及しています。iPhoneはリリース前にはコードネームで呼ばれる例がこれまでもあり、「iPhone 8」の上位モデルは「フェラーリ」と呼ばれていたんだとか。もしかすると、Apple(アップル)の開発陣はかなりの車好きなのかもしれません。

そして外観上の特徴として、iPhone SE2にはガラス製のバックパネルが採用されると伝えています。以前にMacお宝鑑定団Blog[羅針盤]はこの情報については真偽が不明だと伝えていましたが、もし事実なら現行モデルの「iPhone SE」よりも高級感と質感が向上しそうですね。

また、ワイヤレス充電への対応や量産がすでに開始されていることにも触れられています。ワイヤレス充電に対応するスマートフォンはガラス製バックパネルを採用することが多いので、こちらもさもありなんといった感じでしょう。またAppleはユーラシア経済委員会に新型iPhoneのモデルナンバーを複数登録しており、これらの情報を鑑みるとiPhone SE2は5月の後半にも発売されそうです。

長らく待たれたiPhone SEの後継機がいよいよ登場するかも…ということで、小さめなiPhone好きファンはぜひ動向を注目しておきましょう!


Image: Twitter
Source: Twitter

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ