JBL LINK 10レビュー:いまのところ最高のお風呂スマートスピーカー

  • 12,132

  • author 武者良太
JBL LINK 10レビュー:いまのところ最高のお風呂スマートスピーカー
Photo: 武者良太

ちょっと耳が遠いところもあるんだけど、ニアフィールドで使うなら。

スピーカーブランドとしてなっがーい歴史を持つJBL。新しいモノにも積極的に取り組んでいるメーカーでもあり、スマートスピーカーの開発にも前向き。すでに4モデルもリリースしていますからね。

その4モデルのなかでも一番リーズナブルでエントリーモデルとなるのが「JBL LINK 10」です。ペットボトルのような長細円柱形デザイン。バッテリー内蔵で防水力もばっちり。でも実際に使ってみたらどうなんでしょうか。1カ月ほど、一緒に生活してみましたよ。

IMG_2917_R
Photo: 武者良太

スマートスピーカーとしての使い勝手はGoogle Homeなどと同じ。特段変わるものではありません。しかしコントローラはタッチパネルではなく、押し込み式のフィジカルなボタンを使っています。誤タッチによるフルボリューム設定からの大声発声がないのは嬉しいところ。

スマートスピーカーだから音声コントロールするでしょ。そういうところ気になる?と言われたとしたら、「JBL LINK 10」に関してはYes。バッテリー内蔵だから、あちこち移動させたくなるんですよね。

なお連続再生時間は約5時間。ちょいと大きめの「JBL LINK 20」なら約10時間の再生が可能です。バッテリーライフを重視するなら「JBL LINK 20」のほうがいいですね。

IMG_2920_R
Photo: 武者良太

さて、音楽を再生してみましょうか。重低音域はさすがに厳しい。薄め。でもキックドラムの「ドン」感は出してきます。ベースの存在感も納得できるレベルでしょう。このサイズのスピーカーとしては頑張っています。

おっ、中域はなかなかに元気です。ボーカルの艶、ギターの響きともによし。radiko.jp経由で聞くラジオ番組も発声がいいから聴き応えありますね。高域はやや大人しめ。しっとり。トータルでみて聴きやすく、耳に負担のかからない音にまとまっています。良音です。

パッシブラジエーターを使わないフルレンジ2発なユニット構成は、スピード感を出したかったからなのでしょうか。シール部が多い防水スピーカーとして見ると音の通りがよく、満足満足。

IMG_2915_R
Photo: 武者良太

しかし、防水スピーカーゆえの難点でしょうか。マイク感度が低いんです。眼の前に置いているときはいいけど、ちょっと離れた位置だと声を張り上げないと「OK Google」を認識してくれません。また「JBL LINK 10」のボリュームをある程度あげていると「OK Google」の掛け声をマスクしてしまい、無反応であることも多々ありました。うーん、ぶっちゃけ耳は遠いですね。

上面部のボタンを押すことで聞き取りモードになるんですけど、指が届く距離にいるなら話しかけるくらいの声の大きさで反応してくれますし。やや悩ましい。

IMG_2933_R
Photo: 武者良太

そんな「JBL LINK 10」ですが、お風呂場で使うと「これ最高!」という気持ちが沸き上がってきますよ。IPX7の防水性能グッジョブ! 狭い空間ゆえに声も届きやすいし、ボリュームをあげていたとしてもボタンまで手が届きやすいし。

お風呂場内で音楽を聞くとなると、いままでは防水スマホの内蔵スピーカーか、外においたスマホと防水Bluetoothスピーカーを連携させるのがスタンダードでした。前者は音のクオリティがいま一歩で、後者はセッティングが面倒くさい。でも「JBL LINK 10」なら大勝利。ぬるめのお湯での半身浴がはかどりまくり。めっちゃ癒やされるー。

IMG_2928_R
Photo: 武者良太

反面、アウトドアで利用するならBluetooth接続機能を使うべきですね。スマートスピーカーとして使うとモバイルルーターなどが必要になるので、面倒くささが増してしまいます。また室内よりも声をキャッチしてくれず、自分だけの世界に閉じこもっちゃうところがあって。

IMG_2912_R
Photo: 武者良太

価格はHARMAN公式通販で14,880円(税抜)。Google Homeと同じくらい。据え置きで使うならGoogle Homeのほうがいいかなー。安定度が高いし、耳の良さが段違いですし。

しかし、前述しましたがほんとにお風呂場スピーカーとして最高すぎ。遅延は目立ちますが、音楽用途ならBluetoothスピーカーとしても活用できちゃう。すらっとしたデザインはバッグの中にも収まりやすく、旅に連れていくのも楽なほう。デスクの上以外でも使えるというマルチな性格は、大きな魅力となりますね。

「JBL LINK 10」を抽選で1名様にプレゼント!

今回レビューしたスマートスピーカー「JBL LINK 10」を抽選で1名様にプレゼントいたします。以下の応募フォームから、アンケートに答えてご応募ください。

応募期間は2018年5月3日(木)23時59分まで。なお、賞品は記事作成のために編集部が使用したものとなります。新品ではありませんのでご注意ください。

【応募は終了しました】


JBL LINK 10|プレゼント応募要項

株式会社メディアジーン(以下、「弊社」といいます。)が提供する「オンキヨー VC-GX30|プレゼント応募」(以下、「本応募」といいます。)にお申込みの方(以下、「応募者」といいます。)は、事前に以下をよくお読みいただき、同意いただくこととします。ご応募された場合には、すべてに同意したものとみなします。

【応募対象者】

日本国内にお住いで、有効なメールアドレスをお持ちの方
※インフォバーングループ各社社員、および関係者は応募できません。
※メールアドレスの入力をお間違えになられますと、抽選の資格が失効しますのでご注意ください。

【応募期間】

2018年5月3日(木)23時59分まで
本応募はやむをえない事情により、プレゼントの内容を含め予告なく変更・中断・中止・終了することがありますので、あらかじめご了承ください。この変更・中断・中止・終了により生じた損害等について、弊社は一切責任を負いかねます。

【注意事項】

・賞品は記事作成のために編集部が使用したものとなります。新品ではありませんのでご注意ください。
・当選の発表は当選者の方にのみ、登録いただいたメールアドレスにご案内とさせていただきます。
・当選者の方は、プレゼント発送に必要なお届け先情報(1.お名前 2. ご住所 3.お電話番号)を別途お伺いします。通知メール内に記載される期限までにご回答ください。期限内にご回答がない場合当選は無効となります。
・住所不備などの理由により賞品の配達ができない場合などは、当選が無効になる場合があります。
・ご当選の権利は応募者ご本人様のみ有効となり、譲渡、換金はできません。
・当選のご案内は、2018年5月中旬頃を予定しております。
・賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。
・応募に年齢制限はございません(※ 未成年の方は保護者の同意が必要です)。
・抽選の経過や結果などに関するお問い合わせには一切お応えできません。
・本応募で入力いただいた個人情報は、弊社運営メディアの無料仮会員への登録をさせていただく場合がございます。
・インターネット通信料・接続料及び応募に際して必要となる全ての費用は応募者の負担となります。
・ネットワークの混雑や障害などにより応募ページに接続しにくい場合がありますので、安定した通信環境でのご参加をお勧めいたします。参加プロセス途中での通信不具合/セッション切れ、情報漏えいなどについては、弊社は一切責任を負いかねます。
・応募者は、暴力団員等の反社会的勢力に該当しないことを確約するものとします。

【個人情報の取り扱いについて】

本応募でお預かりした個人情報は、弊社「プライバシーポリシー」( https://www.mediagene.co.jp/info/privacy)に則り取扱いいたします。抽選以外に、以下の目的に利用させていただきます。法令により認められた場合を除き、あらかじめお客様本人のご同意をいただくことなく、本応募において以下目的以外で利用することはありません。
(1)当選された方への賞品発送
(2)本応募に関する対応
(3)弊社および弊社運営メディアに関するメールによるご案内


Photo: 武者良太
Source: JBL

(武者良太)

gather round 特集ページ

こちらもおすすめ