FacebookのAPI変更でTinderが落ちた、出会いを大切にするTinderユーザーが一時パニックに…

  • 7,068

  • author そうこ
FacebookのAPI変更でTinderが落ちた、出会いを大切にするTinderユーザーが一時パニックに…
Image: Leon Neal/Getty

出会いは一期一会だというのに!

出会い系アプリ大手のTinderが一時ダウン(すでに復旧済)し、出会いを大切にするユーザー達が慌てふためくという事件が起きました。ダウン時はTinderにログインできず、Facebookの認証画面から前に進めないという事態に。Tinderがダウンしたのは、アメリカ現地時間で2018年4月4日の午後。ピンときましたか? そうです、Cambridge Analytica問題を経て、Facebookがデータのアクセス権限変更を発表した直後です。

FacebookがAPIを変更したせいで出会えない!と、一部のTinderユーザーからは、サイトダウンに対する怒りがFacebookへと向けられました。The Vergeの取材では、Facebook担当者が「今日発表した変更によるものです。Tinderと連携して、問題解決に取り組んでいます」とTinderダウンの責任を認める発言も。

そしてTinderはダウンから数時間後に無事復活。

出会えない!と焦りまくったユーザーたちも、落ち着きを取り戻したようです。これからも1つ1つの出会いを、一瞬のカンとトキメキを、大切にしていきたいですね。


Image: Getty
Source: The Verge

Melanie Ehrenkranz - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by