解像度アップな「VIVE Pro」、16万2880円で国内発売開始
Image: HTC NIPPON/PR Times

解像度アップな「VIVE Pro」、16万2880円で国内発売開始

  • 6,795

次世代VR、始まる。

HTCが今年1月に発表した、最新VRヘッドセット「VIVE Pro」。こちらの国内販売が2018年4月23日から開始されました。希望小売価格は16万2880円(税別)ですよ!

VIVE Proは2880×1600ドットの有機ELディスプレイ(片眼で1440×1600ドット、615ppi)を搭載したことで、先代モデルから解像度(ピクセル数)が78%向上。さらに、本体バンドにヘッドホンが標準で搭載されています。また、前面にはデュアルフロントカメラも装着されていますね。

なおVIVE Proにはベースステーション2.0が2台、コントローラー2台も同梱されており、6m×6mのルームスケールでのトラッキングが可能です。また、別売もされるベースステーション2.0を追加すれば10m×10mのルームスケールでトラッキングにも対応します(販売時期、価格は未定)。

VIVE Proの購入は国内正規販売店のオンラインストアや店舗で開始されています。さらに、VIVE Pro HMD (アップグレードキット)、VIVE Proを対象に商用利用や法人向けサポートを提供する「アドバンテージパック」も、今春から販売予定となっています。


Image: PR Times
Source: PR Times

(塚本直樹)

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ