2019年の新型iPhoneにトリプルカメラがやってくる…かも

  • 22,366

  • author 塚本直樹
2019年の新型iPhoneにトリプルカメラがやってくる…かも
Image: iDrop News

Huawei P20 Proとガチ勝負?

iPhone Xのデュアルカメラは非常に好評ですが、来年にはそのカメラがさらに進化するかもしれません。Taipei Timesはアナリストの報告として、2019年モデルの新型iPhoneにトリプルカメラが搭載される可能性を指摘しているのです。

今回の報道では最低1機種がトリプルカメラを搭載すると伝えており、もしかすると2機種から3機種でトリプルカメラが搭載されるかもしれません。おそらく「Plus」に相当する大画面モデルは確実に、そしてiPhone Xの後継機種にもトリプルカメラが搭載されたら嬉しいな、といったところでしょうか。

今回の報道ではそれ以上の詳細については触れてませんが、以前には経済日報も2019年モデルの新型iPhoneへのトリプルカメラの採用を報じたことがあります。それによれば、このカメラシステムは6P構造のレンズを採用した1200万画素カメラとなり、最大5倍のズーム(光学かデジタルかは不明)ができるというのです。

トリプルカメラを採用したスマートフォンとしてはHuawei(ファーウェイ)のP20 Proがあり、iPhone XやGalaxy S9を上回る撮影品質と3倍光学ズームを実現しています。Appleとしては、Huaweiにカメラ品質で先を越されている状況をおちおちと見逃す訳にはいかない…と、考えているのかもしれませんね。


Image: iDrop News
Source: Taipei Times via MacRumors

(塚本直樹)