まきまきしながら長さを調節できるテーブル「@」

  • 18,395

  • author 岡本玄介
まきまきしながら長さを調節できるテーブル「@」
Image: fubiz via Marcus Voraa

テーブルは続くよどこまでも。

たとえば普段はふたり掛けの食卓なのに、折り畳まれた天板を起こすと4人掛けになるなど、用途に応じて広くなるテーブルってありますよね。

もしもそういう可変テーブルが、違ったコンセプトで再デザインされるとどうなるでしょう?

180424_table2
Image: fubiz via Marcus Voraa
180424_table3
Image: fubiz via Marcus Voraa

おぉ! 蛇腹になった天板は、まるで戦車のキャタピラかお風呂の蓋のよう!!

これはノルウェイの家具デザイナー、マーカス・ヴォラーさんが造った「」。見た目ドンズバな名前にセンスを感じますが、これは巻取り式の天板が1.5mから4mまで用途に応じて伸縮する便利テーブルなのです。

ヴォラーさんの住むアパートは、居間と台所を自由に使えるよう広く作られているんだそうです。ここは家族や友人が集まり、家の中心となる部屋。なので長さを自在に変えられる、このテーブルがそこにベストだと思って制作に取り掛かりました。

「@」のヒントとなったのは、ストックホルム・ファニチャー・フェアのお知らせを貰ったときなんだそう。頭の中に家具の神様が舞い降りてきたのでしょうね。

もし我が家にこんなのあったら、用がなくてもグルグル伸ばしたくなっちゃいそう。


Image: fubiz via Marcus Voraa
Source: fubiz via Marcus Voraa

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ