「個性」が出やすい、最近のコンパクトデジカメ。あなたが考える理想のカタチは何ですか?

  • 27,473

  • author 山本勇磨
「個性」が出やすい、最近のコンパクトデジカメ。あなたが考える理想のカタチは何ですか?
Image: Ekaterina_Minaeva/Shutterstock.com

小さなロマン。

じつはここ数年、コンパクトデジカメがアツいです。スタンダードな一眼レフと同じ大きなセンサーを搭載したキヤノンの「G1 X Mark III」や、24-360mmの超高倍率のLUMIX「DC-TX2」、オートフォーカスが高速なソニーの「RX100M5」などのコンデジが、その界隈を賑わせています。

これらの機種に共通することは、意外なことに、ハイエンドモデル(上位機種)ってことなんですよね。というのもハイエンド機になると、一眼レフにせまるほど高性能になってきています。それが小さいボディに詰まっているので、1台のカメラとして魅力が高いんでしょうね。やっぱり、僕らはみんな小さいものが好き。

でもコンデジの魅力って、カメラとしての個性が出やすい部分にもあると思うんです。レンズを換えられないから、焦点距離でコンデジの個性が決まる、使うシーンが決まる、使う人が決まる。っていうふうに。ほかにも、ダイヤルの多さ(=操作性の高さ)とボディサイズのバランスポイントはどこか? センサーサイズは? 防水はあり/なし?

小さなボディという制限があるからこそ、そのカメラで何をするか?っていうパーソナルな事情と強く関係するのが最近のコンパクトデジカメの傾向だと思います。

だから、今日はみなさんの意見を聞きたいです。あなたが考える理想のコンパクトデジカメってどんなものですか?

スマホのカメラもいいけれど、あえてコンパクトデジカメで写真を撮りたいなーと思う瞬間とそのワケって?

今回はこちらのblabo!というサービスにて募集中です。コンパクトデジカメで撮影したくなるシーンと、それを満たす機能、デザイン、使い勝手など、「こういうのあったらいいな」という意見をお待ちしています(ささやかながら、抽選でお礼も用意しております)。ちなみに、ギズモードの中の人が考える理想のコンパクトデジカメはどんなものでしょう?


Image: Ekaterina_Minaeva/Shutterstock.com

(ギズモード・ジャパン編集部)

    あわせて読みたい

    powered by

    こちらもおすすめ