BMWが産業用「セグウェイ」のコンセプトを発表。なんだか「築地」っぽくない?

  • 8,341

  • author 小暮ひさのり
BMWが産業用「セグウェイ」のコンセプトを発表。なんだか「築地」っぽくない?
Image: BMW

ちょっと工場行ってくるわ!

と、未来のお買い物おばちゃんスクーターみたいなこれは、BMWが開発している「パーソナルムーバー」のコンセプト。BMWは自動車メーカーとしてだけではなく、「テクノロジー企業」としても成長しています。そのテクノロジーを活用したソリューションとしてBMWの公式ブログで発表されたのが、工場用の乗り物です。

最長で12キロメートルにも及ぶという、広大なBMWグループの工場や物流センター。そこをパーツや作業道具を持って移動しないとならない従業員を手助け…いや足助けしてくれるマシンです。

180523bmwtsukiji03
Image: BMW

ボディプラットフォームは幅60×長さ80cmで、人が快適に立てるサイズ。後部コーナーの2つのホイールが駆動し、フロントのサポートホイールは360°回転するため、操縦性も良いとのこと。

1回の充電で約20〜30km走れて、BMW i3と同様にブレーキングエネルギーをバッテリーに回収するといったテクノロジーも搭載されていますよ。シンプルな見た目ながら、なにげにハイテクですね!

そしてスピードはなんと最高25 km/hまで出るそうです。深夜に従業員カップが開催される職場じゃないとは思いますけど、もしやるならぜひ中継を。

180523bmwtsukiji02
Image: BMW

ちなみに、このコンセプトを見たギズモード編集部からは「築地っぽい」という指摘がありました。よくわからなかったけど、「築地」「乗り物」でイメージ検索したらなるほどガッテン。確かに築地感ありますね…。

よし、このコンセプトが実現された暁には「ツキジ」と呼ぶことにしましょうか。


Image: BMW Blog
Source: BMW Blog, Googleイメージ検索

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ