ランド・カルリジアンが映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のミレニアム・ファルコン号の中を案内

  • 13,288

  • author 岡本玄介
ランド・カルリジアンが映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のミレニアム・ファルコン号の中を案内
Image: (C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. via Star Wars/YouTube

あのファルコンの中を詳しく見る機会はこれが初めてでは!?

映画『スター・ウォーズ』のアナザー・ストーリー『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』にて、若かりし頃のランド・カルリジアンを演じるドナルド・グローヴァーが、ミレニアム・ファルコン号の中を案内してる動画が登場しました。

これまではなんとなく背景のように見えていた船内も、このツアーでより理解が深まり、さらに愛着も感じるようになるかと思います。

Video: Star Wars/YouTube

この映像では、ハンが所有者になる前の、ランドがオーナーだった時代のファルコン号が紹介されています。私たちが知っているのはハン・ソロが乗っているファルコンなので、ある意味貴重な資料になるんじゃないでしょうかね。

ランドはファルコンの元オーナーで、ギャンブル「サバック」に負けて愛機をハンに取られてしまうことでも知られています。それをきっかけに密輸業者としては廃業し、起業家となり浮遊都市クラウド・シティの指導者に転身したやり手の人物。その若き日のランドを演じるのが、ドナルド・グローヴァーなのです。

彼のお気に入りはまず、28m四方の乗務員室にある、円形ベンチ中央の16.1スペース・サウンド・システム。おそらく360度にゴキゲンなミュージックを届けてくれるのだと思います。そしてホログラムのチェス「デジャリック」テーブルもちゃんとありますね。その向こうには、『フォースの覚醒』でチューイが寝転がっていたゲスト用ベッドがあります。

キッチン兼バーには自動調理器やカクテル用品、コーヒーマシンなどもありますが、気になるのは「ウーキー・クッキー・ジャー」なるチューイ用のクッキー入れ。意外に甘党なんですね。

船長室には広いベッドと、目覚まし用スターライト照明にステレオ、それにフィットネス・ジムも完備。そしていかにもランドらしいのが、ウォークイン・クローゼットには彼の着用するさまざまな種類のケープが収められているところ。常用や姉妹の結婚式用、銀河大統領誕生日用、防寒用と事細かな用途に応じたケープがあります。かなりのオシャレさんです。

そしてコックピット。ここにはハイパードライブのレバーが!! 確かにこれは何度やっても飽きませんよねぇ。

さて劇中ではすべてが映るのか? それともこの映像では見られなかった場所も出てくるのか? そんなところにも注目したい映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、6月29日(金)公開 です。


Image: (C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. via YouTube
Source: YouTube

岡本玄介