大事なモノにペタっとな。シールタイプの「MAMORIO FUDA」は、紛失防止のためのIoTお守り

  • 6,606

  • author ヤマダユウス型
大事なモノにペタっとな。シールタイプの「MAMORIO FUDA」は、紛失防止のためのIoTお守り
Image: Mamorio via PR TIMES

立体感が良い感じ。

キーホルダーな感じで使える紛失防止タグ「MAMORIO」に、新しい仲間が増えました。その名も「MAMORIO FUDA(フューダ)」。これは、お札みたいにペタっと貼れる、ありそうでなかったタイプのMAMORIOなのです。

180525mamoriofuda_02
Image: Mamorio via PR TIMES
180525mamoriofuda_03
Image: Mamorio via PR TIMES

従来のタグ型MAMORIOは、格納する場所やぶら下げる箇所が必要でしたが、「MAMORIO FUDA」はスマホとBluetooth Low Energyで連携させた紛失防止機能を、そのままシールのように使えるようになりました。名前も、お札のように使えるからFUDAなんですね。しゃれてる〜。

たとえばラップトップや充電器、スケジュール帳に楽器ケースなど、キーホルダーと組み合わせにくかったモノにも使えます。小型さを活かし、お財布やクラッチバックに仕込んでおくのもよし。でも見た目が良いから見えるところに貼りたい感はあるなぁ。

カラーは白と黒の2色展開、価格は2,980円。2018年6月1日(金)より発売予定で、従来のMAMORIO同様にECサイトや量販店で販売されます。なくしがちなモノに、デジタルお札をペタっとな。


Image: PR TIMES
Source: MAMORIO FUDA

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ