iPhoneSE後継機種、名称は「iPhone SE(2018)」に?
Image: Hadrian/Shutterstock.com

iPhoneSE後継機種、名称は「iPhone SE(2018)」に?

  • 67,843

iPad方式ですな。

今月にも発表されるかもしれない、iPhone SEの後継機種。こちらについて、正式名称が「iPhone SE(2018)」になるかもしれません。

今回の噂は、著名リークアカウントのEvan Blassによるシンプルな画像ツイートがソースとなっています。プロジェクトネームの下にはなにやら意味深なモザイク表示と、「iPhone SE(2018)」の文字。時期的に考えても、このiPhone SE(2018)は現在開発が進むiPhone SE2を意味していると考えて間違いないでしょう。

Appleがこのようにモデルナンバーを増やさず「〜年モデル」、あるいは「新しい〜」という名称を利用するケースは、iPadなどでたびたび見受けられました。iPadと同じ規則だとすれば、仮にiPhone SE(2018)という名称になっても、便宜上「2018」をのぞいた「iPhone SE」と表記される可能性が高いです。

iPhoneなどは新製品であることを強くアピールするためにモデルナンバーが必要ですが、iPhone SEのような普及価格帯の商品はゴチャゴチャしたモデルナンバーがないほうがいいのかもしれません。この規則は、今年登場する噂のスタンダードなiPhoneでも取り入れられる噂です。

今年のiPhoneの名前は「iPhone」かもしれない

そう、8とかの数字がなくなるって話ね。iPhoneといえば、毎年新モデルが登場するたびに名前の数字が増えるのが恒例(一応、sの代とか、iPhone...

https://www.gizmodo.jp/2018/04/model-name-of-2018-iphone-is-iphone.html

iPhone SE(2018)では指紋認証機能「Touch ID」を搭載し、背面パネルがガラス製の高級感あるものに変更され、無線充電にも対応するとの事前情報があります。一方で顔認証機能「Face ID」部分を意味するノッチつきの保護ガラスフィルムが流出するなど、いまいちこれだという確定情報は登場していません。

これまで何度もリリースされるかと思わせて結局噂のままで終わったiPhone SEですが、そろそろ顔を見せてほしいな〜と思っているのは、きっと私だけでなはいはずです。


Image: Hadrian/Shutterstock.com
Source: Twitter

(塚本直樹)

こちらもおすすめ