Netflixにジャンル別隠しコードがあるって知ってるかい?
Image: sitthiphong/Shutterstock.com

Netflixにジャンル別隠しコードがあるって知ってるかい?

  • 16,521

ヘビーユーザーなら知っておきたい!

映画もドラマも、世界各国のいろんな映像を抱えるNetflix(ネットフリックス)。ホーム画面には、マイリストや新作セレクション、自分が見たコンテンツやおすすめ作品まで、サムネイルがビッシリと並びますよね。

でも、それ以外の作品ってなかなか表示されませんし、自分から探しにいくこともなかなかありません。そんなときに、試してみたくなるのがジャンルごとに割り当てられた隠しコード

これは、「http://www.netflix.com/browse/genre/CODE」の「CODE」部分に数字を入力すると、割り当てられたジャンルに属する作品がズラっと表示されるものなんです。

netflix_201805214
SFアクション一覧なら、URLの最後にコード「1568」を入力

たとえば『ブライト』『キングコング:髑髏島の巨神』などSFアクションがお好きなら「1568」を。ほかにも『ワールド・ウォーZ』や『ゾンビーバー』などゾンビホラー作品一覧をチェックしたいなら「75405」をURLの最後にタイプするだけ。これなら、アルゴリズムで表示されるおすすめ作品だけでなく、ジャンルごとに登録された全作品をチェックすることができるんです。

documentary_20180521
ドキュメンタリーのコードは「6839」

これらのコードは以前から存在したものの、全ユーザーが常識として知っているわけではありません。コンテンツが増えれば増えるほど、新たなコードが作られていたりするようなんです。SFだけでもこの通り、5種類もあったりします。

Sci-Fi & Fantasy(SFファンタジー): 1492

Sci-Fi Adventure(SFアドベンチャー): 6926

Sci-Fi Dramas(SFドラマ): 3916

Sci-Fi Horror Movies(SFホラー): 1694

Sci-Fi Thrillers(SFスリラー): 11014

それ以外にもいろんなジャンルが網羅されてます。2018年5月の最新版こちらから。ネトフリユーザーの皆さんはぜひともお試しあれ。


Image: sitthiphong/Shutterstock.com
Source: HIGHSNOBIETY

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ