もうシミを恐れない。シャープの超音波ウォッシャーに持ち運びしやすいスリムタイプが登場

  • 5,129

  • author 岡本玄介
もうシミを恐れない。シャープの超音波ウォッシャーに持ち運びしやすいスリムタイプが登場
Image: SHARP

ビジネスマンにも小さな子を持つママさんにも。

白いシャツにカレーうどんがはねた! や、子供のフォークからハンバーグのケチャップが飛んできた! なんてことがあっても、出先ですぐにシミ抜きなんて……なかなかできませんよね。

そんな非常時に対応する「超音波ウォッシャー」が、6月21日にシャープから発売されます。発表されたのは、外出時に持ち運びやすいスリムタイプの「UW-S2」と、洗濯機や手洗いでは落ちにくい部分汚れを落とすことができる「UW-A2」。

その性能は毎秒約3万8000回の超音波振動により、「水を含んだ繊維の隙間に超音波振動で真空の泡を発生させ、泡が弾けるときに生じる強力なパワーで、汚れを弾き飛ばす」というもの。

UW-S2は、先端が直径5mmでペンのようになっているので、ピンポイントで汚れを落とすことができます。

Video: SHARP ARCHIVE/YouTube

また前モデルのUW-A1は先端が12mmの幅広型だったのですが、UW-S2は体積が約40%小さく、重量が約50%も軽くなったとのこと。これにより持ち運びがラクになったのです。

USBでフル充電に要するのは5時間。使用可能時間は約15分ですが、連続使用時間だと3分なので、手早く小さなシミを落とすべしですね。

UW-A2は先端が幅広タイプで、ワイシャツの襟や袖、そして服を脱ぐときに付きがちなメイクなどに適しています。洗濯機に放り込む前に、これで予め局所的なシミを落としておくのが良さそうです。

価格.comマガジンいわく、最初のモデルが出たのは2年ほど前。ですがすでに10万台を超えるヒット商品になっているようです。シャープの調査によると、購入者の6割がほぼ毎日使用しているものの、携帯するほど小さくなかったとあって、軽くてスリムな「UW-S2」が作られたとのこと。

価格はオープンですが、どちらも市場想定価格は1万5,000円前後になるだろうと思われます。一品あると清潔感が格段にアップすることでしょう。


Image: SHARP
Source: 価格.com, YouTube, 価格.comマガジン

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by