米ディズニーリゾートで建造中の映画『スター・ウォーズ』テーマランド、カリフォルニアは2019年夏、フロリダは秋にオープン
Image: Disney, All Rights Reserved via Disney Parks/YouTube

米ディズニーリゾートで建造中の映画『スター・ウォーズ』テーマランド、カリフォルニアは2019年夏、フロリダは秋にオープン

  • 8,381

しばらくは激混みでしょうねぇ。

フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートと、カリフォルニア州のディズニーランドに建設中のテーマランド「Star Wars: Galaxy’s Edge」(スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ)のオープンが、2019年になることが判明しました。

かなりの規模感。米ディズニーランドに作られている『スター・ウォーズ』テーマランドの建設中の動画

これでわざわざチュニジア(タトゥイーンのロケ地)に行かなくてもイイね!『スター・ウォーズ』の世界観にどっぷり浸れるコンセプトのテーマランド「Sta...

https://www.gizmodo.jp/2018/03/disney-land-star-wars-galaxys-edge.html

まずは予告動画をご覧ください。

Video: Disney Parks/YouTube

この動画から、カリフォルニアでは2019年夏、フロリダでは2019年秋後半にオープンすることがハッキリしました。映画は賛否両論ですが、『スター・ウォーズ』がディズニーに買収されて良かったと思えるポイントのひとつはテーマランドの実現ですよね。

この「ギャラクシーズ・エッジ」は、新惑星Batuu(バトゥウ)が舞台となり、園内には各種ドロイドや戦闘機が展示され、巨大なAT-ATがそびえ立つであろうと考えられています。

更地だった頃の現場が、ここまで大きな銀河都市になるだなんて、楽しみで仕方がありません。

2019年はディズニー関係のイベントが盛り沢山となっています。4月にはシカゴで「スター・ウォーズ・セレブレーション」が開催され、7月はサンディエゴでのコミコンでマーベルが参加。8月はD23エキスポがあり、同じく夏にはカリフォルニアのディズニーランドでこのギャラクシーズ・エッジがオープンします。

日本のディズニーランドにはまだスター・ツアーズしかありませんが、いまだに『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』時代のストーリーのまま。ムリだとしても、テーマランドの増築や期間限定によらないストーリーのアップデートを期待しちゃいますね。


Image: Disney Parks
Source: YouTube, Disney Parks
Germain Lussier - Gizmodo io9[原文

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ