おもちゃ楽しいシンセ「スタイロフォン」をカードサイズにしちゃった

  • 7,845

  • author ヤマダユウス型
おもちゃ楽しいシンセ「スタイロフォン」をカードサイズにしちゃった
Image: The awesomer

言い値で買わせて……!

昨年、電撃的な復活を果たしたシンセサイザー「Stylophone(スタイロフォン)」を、なんとビジネスカードサイズで再現した猛者が現れました。サイズも質感もすんごく良くて、これが財布から出てきたら超クールだと思うのですよ。

Video: mitxela/YouTube

The awesomerによると、製作したのはミュージシャン兼デザイナーのAlex Jacobsさん。この「Stylocard」はペンの代わりにワニクリップを使うという、電子工作感バリバリのスタイロフォン風MIDIコントローラーなんです。85×55mmのビジネスカードサイズの基板には1オクターブ半の鍵盤とUSBポートが配されています。こんなに小さいのに、演奏できているッ!

プロトタイプから中国への基板発注まで全てをAlexさん自身が手がけており、Alexさんのサイトにはその工程が公開されています。こちらのスタイロフォン再現プロジェクトにインスピレーションを得たことや、USB端子のシールド部分を取り除くことでカード部分を1mmの厚さに保てたことなどが書かれていて、非常に興味深いです。

カードサイズの楽器というだけでワクワクもんですし、生きていればとっさにMIDIコントローラーが必要な場面だってあるかもしれません。僕もこんな名刺にしたい。超したい。


Image: The awesomer
Source: The awesomer, YouTube, mitxela.com,Waiting for Friday

ヤマダユウス型