画面を開けばすぐインターネット。SIMフリーSurface Proがついに一般消費者向けに発売

  • 26,639

  • author 小暮ひさのり
画面を開けばすぐインターネット。SIMフリーSurface Proがついに一般消費者向けに発売
Image: Windows Blog for Japan

ワンチャン、荷物が減らせそう!

Microsoft(マイクロソフト)はLTE通信モジュールを内蔵した、一般消費者向けSurface ProSurface Pro LTE Advanced」の販売を開始しました。第7世代のCore i5を搭載し、メモリ8GB、ストレージは256GBとミドルクラスの位置づけです。法人モデルは先行して販売されていましたが、やっと一般消費者でもLTEでSurfaceできますね!

LTEモジュールはキャリアアグリゲーション対応で、最大450Mbpsと高速(もちろん理論値)。なお、SIMフリーなのでキャリア問わず利用できますし、nanoSIMの他に、e-SIMにも対応していますよ。現時代のモバイルというスタイルですね。税抜き参考価格は16万1800 円。

「Surface Pro LTE Advanced」は、当初4月6日に発売される予定でしたが、5月1日に延期されたという経緯があります。きっと一カ月ワクワクを溜め込んだ人も多いでしょう。ゴールデンウィーク後半は、思う存分この子との思い出作りをお楽しみください。

180501sak01
Image: Windows Blog for Japan

同時にSurface Laptopシリーズにも新モデルが追加されています。CPUにCore m3、メモリ4GB、ストレージ128GBとエントリー向けの「Surface Laptop 限定モデル」が販売開始。ラグジュアリー感のあるプラチナカラーで、税抜参考価格9万9800円です。

カジュアルに持ち運べる端末として、ブログ更新やオフィスワークなどで活躍しそうです。

気になったのは…やっぱりLTE対応の「Surface Pro LTE Advanced」ですね。

価格はちょい高めですけど、モバイルルーターを持ち運ばずとも、テザリングでスマホの電源を消費せずとも通信できる!ってのは絶対に便利なので、このモデルを皮切りに世の中の全ラップトップがLTE対応になることを願っています


Image: Windows Blog for Japan
Source: Windows Blog for Japan

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by