WWDC 2018のキーノートは6月5日午前2時スタート! 今年出そうなハードウェアはMacBookとiPad Pro

WWDC 2018のキーノートは6月5日午前2時スタート! 今年出そうなハードウェアはMacBookとiPad Pro

  • 41,910

2週間きったよん。

6月4日からの開催がすでに発表されていた、Apple(アップル)の開発者向け会議WWDC 2018。その開催が近づいた今日、Appleがプレス向けに送った案内状からキーノートが日本時間6月5日午前2時からスタートすることが判明しました。例年キーノートでは、新しいOSなど、開発者向けのソフトウェア/サービスが発表され、たまにハードウェアが発表される年もありました。

180523_wwdc_2018_keynote
Image: Apple
Appleから送られた案内状

去年のWWDCでは、ARKitやiPadのDock機能が追加されたiOS 11、10.5インチの新型iPad Pro、スマートスピーカーHomePod、強力なワークステーションiMac Proなどなど、ソフトウェアの範疇に収まらない豊作となりました

今年のWWDC 2018では、もちろんiOSやmacOS、Apple WatchのwatchOS、Apple TVのtvOSについて発表があることでしょう。今年のiOSとmacOSはマイナーアップデートになるとの噂ですが、MacでiOSアプリが動作する「Marzipan(マジパン)」が登場するかどうかが気になります。

またハードウェアについては、もしかしたら新型MacBookiPad Proに関する発表があるかもしれません。過去の噂を踏まえると、今年はこの2つのハードウェアが発表される可能性が高いです。

13.3インチのRetina搭載「MacBook」が6月のWWDCで登場するかも

Airなのか、Bookなのか…。ここ最近、私たちAppleファンを賑わしている、「低価格なMacBook Air」が夏前に登場するという噂。一方、...

https://www.gizmodo.jp/2018/03/wwdc-13-retina-macbook-rumor.html

WWDCで発表されそうな新型「iPad Pro」は11インチに…? 「11インチ」の数からわかるiPadのかたち

そう、ベゼルレスディスプレイだ!6月4日に開催されるWWDC 2018で発表が期待される「新型iPad Pro」。今回の新モデルについてもさまざま...

https://www.gizmodo.jp/2018/03/ipad-pro-will-become-11inch.html

今年のWWDC 2018も、ギズモードは会場のようすを全力で実況中継いたします。Apple製品が今年はどんな方向性を打ち出すのか、いっしょに目撃しましょう!


Image: Apple
Source: MacRumors

(塚本直樹)

    あわせて読みたい

    powered by

    こちらもおすすめ