1回見ただけなのに他の動画も超オススメしてくる現象をブロック。YouTubeアプリに「シークレットモード」が実装される?
Image: Chris McGrath/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

1回見ただけなのに他の動画も超オススメしてくる現象をブロック。YouTubeアプリに「シークレットモード」が実装される?

めっちゃ出てくるやーん。

完全にログアウトしない限り、YouTubeはあなたの好みの動画をアルゴリズムでバッチリと表示してきます。しかしAndroid Policeが報じたところによると、Google(グーグル)はYouTubeのAndroidアプリにてシークレットモード(Incognito mode)を実験しているというのです。

Android Policeが公開しているスクリーンショットを見ると、YouTubeアプリ右上のアイコンからアクセスできるアカウントページに、シークレットモードは現れました。Google Chromeのシークレットモードのようにこの機能をYouTubeアプリで有効にすると、サインインしながらも動画の視聴履歴が保存されず、登録したチャンネルもレコメンドされなくなります。

ScreenShot2018-05-17at09.48.17
Image: Android Police

YouTubeのレコメンドアルゴリズムはこれまでにも悪い意味で注目を浴びており、海外では子供向けのオススメ動画に運営が介入したり、陰謀動画が子供向けのYouTube Kidsに現れたりしています。あと、誤クリックで不適切な動画が表示されたり…。いろいろとうまくいかないものです。

この機能は大刷新というわけではありませんが、なんでもかんでも追跡されることが嫌なユーザーの不安を和らげることができるでしょう。YouTubeのオススメ機能は非常に、ときには過剰に優秀です。それはユーザーが見ているコンテンツをよく見ているからではあるのですが、優秀なオススメ昨日よりもプライバシーを優先したいとき、簡単に利用できるシークレットモードは、あなたのプライバシーを守ってくれるはずです。

現在米GizmodoはYouTubeへこの機能についての詳細を問い合わせ中。なんらかの進展があれば、報告しますね。


Image: Alexey Boldin/Shutterstock.com
Source: Android Police

David Turner - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ