YouTubeの有料版サービス「YouTube Music」「YouTube Premium」ベータ版が発表間近。ちょっと試してみたい!
Image: PixieMe/Shutterstock.com

YouTubeの有料版サービス「YouTube Music」「YouTube Premium」ベータ版が発表間近。ちょっと試してみたい!

試してみなきゃわかんない!

YouTubeの音楽サービスについては、昨年末あたりからになっていましたよね。「Google Play Musicとの兼ね合いはどうなんだろう?」とか考えたり。また、先日のGoogle I/O 2018でお披露目されるかな?と思いきや、特に音沙汰はありませんでした。ですが、今このタイミングで、いよいよ正式発表されるかもしれないんです。

Recodeが報じたところによると、YouTubeは有料版として、音楽系サービスのYouTube Musicと全動画広告フリーのYouTube Premiumそれぞれのベータ版を用意しているようです。このふたつのサービスはお試し期間をへて、本格的に導入されるか決定する予定だそうな。ちょっと気になる。じゃあ、一体このふたつの有料サービスは何ができるんでしょう?

まずYouTube Musicについては、バックグラウンドでのビデオ再生やダウンロードが可能になったり、広告表示をなくせるのだそう。たとえばApple Musicはすでにミュージックビデオをバックグラウンド再生することができますし、必要な機能かもしれませんね! ちなみに価格は月額10ドル(約1,100円)とのこと。なるほどね…。

ただ、YouTube Musicに契約すると、ミュージックビデオ以外のYouTube動画には引き続き広告が表示されるようです。すべての動画から広告を取り除きたいなら、プラス2ドルでYouTube Premiumのコースのほうが快適そうですね。

また、新サービス誕生の陰には既存サービス終了の予感も。これまで不満の声もあがっていたサブスクリプションサービスYouTube Redの終了が見込まれています。でも、これよく考えたらYouTube Redの実質的な値上げな気もしなくはない…。これに代わるYouTube Premiumで、あんまりうまくいっていなかった有料版の軌道修正ができれば…いいんですけどねっ。

Recodeは、このベータ版の発表を現地時間の来週火曜日(日本だと5月23日前後?)と予想しています。日本でのリリースがあるのかなど、詳細はまだまだ不明。詳しくわからないだけに、どんなことができるのか楽しみです。


Image: PixieMe/Shutterstock.com
Source: Recode

(豊田圭美)

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

こちらもおすすめ