Apple MusicをWebブラウザで今すぐ聞く方法

  • 9,687

  • author 編集部
Apple MusicをWebブラウザで今すぐ聞く方法
Image: Emma McIntyre/Getty Images Entertainment/ゲッティ イメージズ

Apple MusicがWebブラウザにやってきただと...?

Appleが提供する音楽ストリーミングサービス「Apple Music」。現在はアプリからしか聞くことができませんが、とあるネットユーザーによってWebブラウザから楽曲を聞ける方法が発見されました。 その方法は、Apple Music Toolboxに隠されていたのです。

Apple Music Toolboxとは、Apple Musicのアフィリエイトに特化した公式ツールであり、これまではサイト上の埋め込み型Webプレイヤーでプレビューしか聞けませんでした。 しかし、先日、Redditユーザーがマーケター用のApple IDを使ってApple Music Toolboxにログインすると、フルバージョンの楽曲を再生することができました。

Apple Music Toolboxはtools.applemusic.comからアクセスでき、Apple IDでログインすれば、最新リリースの音楽とApple Music独自のプレイリストが表示されます。

このApple Music Toolboxでは、Apple Music内のカタログを検索することもできます。ちょっと紛らわしいところもありますが、Apple MusicのWebプレイヤーとして有用に機能します。


Apple via Gizmodo US
Image: Apple via Gizmodo US

ページの中央にある検索バーから、アーティスト、プレイリスト、曲を探すことができます。また、自身のライブラリに曲を追加したり、プレイリストを保存するオプションもあります。ただし、カスタムのプレイリストを作成する機能など、公式のApple Music Webプレイヤーに期待できそうな機能はありません。


Apple via Gizmodo US
Image: Apple via Gizmodo US

今回の発見が、年次デベロッパーカンファレンス「WWDC」で発表されるのか気になるころですが、数日前のKeynoteで言及されることはありませんでした。現段階では、この機能は一般ユーザーがWebブラウザからApple Musicを再生する目的で設定されたものではないようです。

Spotifyがかなり洗練されたWebプレイヤーを持っているように、今回の件はApple Musicも将来的にWebプレイヤーをリリースするというヒントなのかもしれません。


Image: Emma McIntyre/Getty Images Entertainment/ゲッティ イメージズ, Apple via Gizmodo US
Source: Reddit, 9to5Mac

David Turner - Gizmodo US[原文
(池田千夏)

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ