最新のIoT貯金箱は、お金を催促してくる!?「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」 #東京おもちゃショー2018

  • author ヤマダユウス型
最新のIoT貯金箱は、お金を催促してくる!?「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」 #東京おもちゃショー2018
Photo: ギズモード・ジャパン

インタラクティブな貯金ライフとは、新しい。

IoT家電が増え続ける昨今、東京おもちゃショー2018のタカラトミーアーツのブースでは「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」が展示されていました。テクノロジーを搭載した、IoT貯金箱ってやつですね。

edit-1875
Photo: ギズモード・ジャパン

これは、今流行りの音声アシスタントスピーカー+貯金箱というモノで、Wi-Fiに繋げるとニュースや天気を教えてくれます。検索はできません。ウェイクワードはなく、本体のボタンを押してから話しかける方式。その分、待機の必要がないので単3電池駆動を実現しているのが利点です。

edit-1885
Photo: ギズモード・ジャパン

貯金箱としての機能はどうかというと、お金を入れると耳や目が動いたり音声が流れます。さらには貯金額をカウントしてくれたり、人感センサーが人の気配を検知して「貯金は“待て”できません!」や、「金の切れ目が縁の切れ目、か……」なんてセリフを言ったりするんですよ。まさにおせっかい!

貯金してからある程度日数が立つと「○○日、貯金してないよ」といったセリフも流れます。ユーモアものなかにも能動的に貯金をする理由付けがあって、エンタメ的にチャリーンとできそうじゃないですか。セリフは約400フレーズあり、時候に関するものやひとりごとなんかもつぶやくそうです。

edit-1881
Photo: ギズモード・ジャパン

ラインナップは「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン 100円玉専用」と、「おせっかいなスマート貯金箱 バンクニャン 500円玉専用」の2種類。どちらも9,800円で、2018年9月に発売予定です。

スマートでちょっとおせっかいな貯金箱、いかがでしょう?


Photo: ギズモード・ジャパン
Source: 東京おもちゃショー, YouTube

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by