Microsoftがバーチャルショップをオープン。自宅でいつでも展示されたSurfaceをチェック!
Image: Microsoft

Microsoftがバーチャルショップをオープン。自宅でいつでも展示されたSurfaceをチェック!

Surfaceってどんなだろう?

というシンプルな疑問を持っているなら、いますぐ「Surface バーチャル ショップ」にアクセスしてみましょう。

ここはMicrosoft(マイクロソフト)がオープンした、ブラウザからいつでも/どこでもSurfaceを知ることができる仮想店舗(バーチャルショップ)。家電量販店の1コーナーのように、テーブルにはSurfaceシリーズがずらりとディスプレイされていて、その空間を移動しながら「なるほどSurfaceってこんな感じなのね!」を知ることができます。

180606mik00
Image: Microsoft

店舗内は360度自由に見回すことができ、販売員のシルエットをタップすると、販売員によるプレゼン動画も楽しめますよ。ただ、完全に自由移動できるわけじゃないので、フィーリングとしては脱出ゲームのような感じ(出口ちゃんとありますけどね)。

それでも、見回してふむふむ。販売員さんの動画見てふむふむ。と、家電量販店のPCコーナーを練り歩く感覚の数割は…。味わえるかも? かも?

180606mik01
Image: Microsoft

ちなみに製品をクリックすれば、3Dデータでぐるぐる回せます。Surface Studioが畳まれる様子を見ることができて、ひとつSurfaceに詳しくなれました。

PC選びには、実際に手にとって触ってみる。打鍵感やタッチのフィーリングを確かめてみるってのも大事です。けど、その前の段階にSurfaceへの興味や憧れを刺激するための場所として、訪れてみるのも面白いかもですよ!

あと、VR対応したらさらに良コンテンツだと思うので、いろんなメーカーの追随期待しています。


Image: Microsoft
Source: Microsoft

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ