機密書類を瞬殺! ヤバい馬力の改造シュレッダー

機密書類を瞬殺! ヤバい馬力の改造シュレッダー

  • 8,742

ビュンッ!

書類をシュレッダーにかけるという作業が、単調でつまらないのはシュレッダーの動力がイマイチで時間がかかってしまうから。どうせ紙をズタズタに切り刻むなら、パワフル&スピーディーにサクサクやった方が楽しいに決まっています。

デンマークのハードウェアハッカーMorfars.dkもそう思ったのでしょうか、ごく普通のシュレッダーをアップグレードする過程を収めた動画を公開しました。

シュレッダーに分速4万4400回転を誇る強力モーターを組み込んだところ、紙を一瞬で吸い込み、刻むように。その間、1秒足らず! まさに瞬殺です。

事務用品として販売されているシュレッダーが元々こんなにパワフルだったら良いんですけど、これほどのモーターは高くついてしまうもの。それにモーターだけが突出していても他の部分がチープだと、そのパワーに耐えられず壊れてしまいます。この魔改造にシュレッダー本体は1週間も持たないだろうと、Liszewski記者はにらんでいます。

これだけのスピードと威力だと、巻き込み事故が起きてしまったら…とちょっと怖気づいてしまうかも。とはいえ、こんなに気持ちよく書類を瞬殺していってくれるなら、そのスカっと感を味わってみたくはあります。


Source: YouTube(1, 2) via Geekologie
Image: YouTube

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(たもり)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ