Lightning to オーディオケーブルで、ドングルいらずのラクラク音楽再生を

  • 5,305

  • author 塚本直樹
Lightning to オーディオケーブルで、ドングルいらずのラクラク音楽再生を
Image: Belkin

かゆいところに手が届くグッズ。

iPhone 7/7 PlusからiPhoneにイヤホンジャックがなくなり、有線イヤホンから無線イヤホンに買い替えた人も多いことでしょう。まぁiPhoneにはLightningからイヤホンジャックへのドングルが付属しているので、有線イヤホンも使えるといえば使えるのですが、なんかかっこ悪いですよね。

またそれ以外にも、ちょっと古めのカーステレオ、あるいはラジカセには、iPhoneとの接続用コネクタがなかったり有線入力しかできないことがよくあります。そんな時、いちいちiPhoneの箱からドングルを持ち出すのは面倒。そこで役立つのが、Belkin(ベルキン)の「Lightning to 3.5mm オーディオケーブル」です。

20180722ncable2
Image: Belkin

Lightning to 3.5mmオーディオケーブルはiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 PlusのLightningポートに接続することで、簡単に3.5mmのアナログオーディオ出力ができるアイテム。これで面倒なドングルを使わずに、スマートに機器の接続ができるんです。また、デジタル/アナログコンバーターを内蔵しており、高解像度のオーディオ出力をうたっています。

「Lightning to 3.5mm オーディオケーブル」は90cmと180cmの2バリエーションが登場。Amazon.co.jpではそれぞれ3,218円と3,758円(記事公開現在)で販売されています。MFi認定を取得しているので、将来のOSアップデートの際にも安心して使い続けられますよ!


Image: Belkin
Source: Belkin

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ