ChromeブラウザがDaydreamに対応。なにができるか考えてみた

  • 5,708

  • author 塚本直樹
ChromeブラウザがDaydreamに対応。なにができるか考えてみた
Image: Alex Cranz/Gizmodo US

まぁ、Googleつながりということで…。

Google(グーグル)は「Chromeブラウザ」をDaydreamのVRヘッドセットに対応させました。これで、飛行機の中でお好みのウェブサイト(おっと、真面目なサイトですよ?)を楽しんだり、人混みの中でも堂々とロマンス小説が読書できるようになったわけです。

Google Playストアに登場した最新版のChromeブラウザでは、匿名モードやボイスサーチ、同期機能だけでなく、Daydreamのコントローラーのようなアクセサリによる操作にも対応しています。

お次は「シネマモード」

Googleは以前にもChromeブラウザのVRプラットフォームへの対応に言及しており、今回のアップデートはまさにそれに相当する形です。また今後実装されるはずの機能、たとえば「シネマモード」も存在します。これは動画により没頭できるという心躍る機能らしい…ので、米ギズモードでは目下Googleにアップデート予定を問い合わせ中です。

Googleの純正ヘッドセットはなかなか快適なので、ますます装着しっぱなしになってしまうかもしれませんね。


Image: Gizmodo US
Source: Engadget

Patrick Lucas Austin - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ