Gboardで-・・-・ ・--・- -・--・ ---・-信号を使えるように(モールス信号です)

  • 10,867

  • author 岡本玄介
Gboardで-・・-・ ・--・- -・--・ ---・-信号を使えるように(モールス信号です)
Image: Google

---- ・-・-・ -・-・ ・・-・ -・・・

コ・ン・ニ・チ・ハ。

Google(グーグル)のキーボードアプリGboardで、iOSでもモールス信号が使えるようになりました。これまではAndroid端末のみで使えていたところ、iPhoneでもアップデートされましたよ。

モールス信号はEメールのお爺さんみたいなもので、「・(トン)」と「-(ツー)」の組み合わせでアルファベット、もしくは日本ならイロハが送受信ができる古い技術です。

Gboardでは、画面に「・」と「-」という2種類のキーが大きく表示されます。予測変換機能もあるので、全文をモールス信号で手打ちする必要はなさそう。

アマチュア無線が趣味だったり、元通信兵だったりすると、そらでツー・トンを操れるでしょうけど、素人はまずどう打てばいいかを覚えないといけません。でもGoogleは、楽しくゲームをしながら訓練ができるサイトを用意してくれています。小一時間ほど遊べば、信号がバッチリ身に付くとのこと。

180713_morse2

私もiOSで試してみましたが、予測変換の候補に日本語は出てこずでした。私たちがイロハを打てるようになるには、もうちょっと時間がかかりそうです。


Image: Google, 岡本玄介
Source: YouTube, Morse Typing Trainer, The Verge

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by