『アイアンマン』のように飛べるジェット・スーツが販売開始

  • 18,394

  • author 岡本玄介
『アイアンマン』のように飛べるジェット・スーツが販売開始
Image: Gravity Industries

買えたとしても練習が必要です。

まるで『アイアンマン』のように飛べるジェット・スーツで、ギネス世界記録を樹立したGravity Industries(グラヴィティー・インダストリーズ)のリチャード・ブロウニングさん。

ひとつで170馬力というジェット・エンジンを、5機搭載したこの特殊スーツ。ヘルメットにはカメラとヘッドアップ・ディスプレイがあり、燃料タンクもセットで背負わなければなりません。

ひとたび飛ぶとこんな感じです。

Video: Gravity Industries/YouTube

そしてCNN travelによりますと、このジェット・スーツがついに販売開始されることになったようです。そのお値段は340,000ポンド。日本円にして約4,970万円という目玉が飛び出るほどの金額であることが明かされました。

これを着て飛ぶには、初めて自転車に乗るときみたいに練習が必要です。ブロウニングさんは、「自転車に乗るような感じですが、3次元なのです。完全に3次元的な自由を得ることができるのです」と言います。

そして、このスーツを自在に操るために肉体改造トレーニングを重ねたとも。ただスーツを着れば飛べるのではなく、重力に逆らうジェットを制御するための筋力やバランス能力が不可欠なのです。ですが自在に操れるようになれば、時速52kmで地表を滑空することができるようになります。

180724_jetsuit2
Image: Gravity Industries

しかし、さすがに5,000万円もの大金は用意できないし、筋トレにだって時間がかかりますよね。そこでGravity Industriesでは、90分の飛行レッスンが受講できるようになっています。そこでは筋肉の使い方や離着陸時の安全な姿勢を教えてくれるほか、クレーンに吊られながら空中浮遊体験ができますよ。

ロンドン郊外まで出向かなくてはいけませんが、興味のある方は公式サイトから問い合わせてみてください。


Image: Gravity Industries
Source: YouTube, CNN travel, Gravity Industries

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by