IGTVに行かないで! YouTubeがユーチューバーに6〜7桁ドルを渡して引き止め

  • 27,826

  • author 岡本玄介
IGTVに行かないで! YouTubeがユーチューバーに6〜7桁ドルを渡して引き止め

子供が憧れる職業は、いざという時に袖の下がもらえるらしい。

Instagram(インスタグラム)の新しい動画投稿アプリ、IGTV。本家Instagramからも使えて、最長で60分の長編映像を世界にシェアすることができます。その裏で、IGTVをライバル視しているサービスがあるんだそう。

それが元祖・動画投稿サイトのYouTube。彼らが抱えるユーチューバーたちは、トップクラスになると何十万人ものフォロワーがおり、社会的にもインフルエンサーとして活躍している人たちが大勢います。

DIGITAL MUSIC NEWSによると、YouTubeはそんなトップ・ユーチューバーたちに、裏で6〜7桁ドルを渡して引き止めているって話があるんです。つまり何千万円から何億円という袖の下をあげて、「うちで続けるよう、ヨロシク頼むよ」と大人の事情が炸裂。これはあくまでウワサの粋を出ないのですが、YouTubeとしては、自分たちの人気者たちがそっちに鞍替えしないかと内心ヒヤヒヤしているんですね。

もちろんYouTubeはこれを否定していますが、Business Insiderはトップクラスのユーチューバー、リリー・シンがお金を貰ったことを突き止めています。

しかしまぁ、YouTubeは13年の歴史と10億人以上のユーザーがおり、しかも親会社はGoogle。それにスマホ画面に特化した縦型動画メインのIGTVじゃ、コンピューターでもプラットフォームを持つYouTubeの牙城は崩せないと思うんですけど、ね。


Image: DIGITAL MUSIC NEWS
Source: DIGITAL MUSIC NEWS, Business Insider

(岡本玄介)

    gather round 特集ページ

    あわせて読みたい

    powered by

    こちらもおすすめ