禁断の組み合わせ。MacBook Pro×BootCamp×Geforce GTX 1080でぼくのかんがえたさいきょうのMac

  • 31,912

  • author 塚本直樹
禁断の組み合わせ。MacBook Pro×BootCamp×Geforce GTX 1080でぼくのかんがえたさいきょうのMac

誰しもが一度は考えますよね。ね?

macOS 10.13 High Sierraで大幅に拡張された、外部GPUこと「eGPU」の取り扱い。外付けGPUをThunderbolt 3接続してマシンのGPUパワーを向上させるというなんとも夢あふれるシステムですが、海外ではMacBook ProにNvidiaの「GeForce GTX 1080」を組みわせるという、なんとも興味深い実験が公開されています。

ところで、macOSでサポートされているGPUはAMD製に限られており、NvidiaのGPUはまだサポートされていません。そこで今回のシステムでは、MacでWindowsを動作させる「Boot Camp」を利用。ちょっと期待はずれかもしれませんが、今回のベンチマーク結果などもWindows上で計測されたものです。

実験ではeGPUボックス「AKiTiO Thunder2」を利用し、電源供給量が足りない問題は外部電源でカバー。以前にもこのサイトは「GTX 1050 Ti SC」をeGPUボックスに搭載してテストをおこなっていますが、それを「GTX 1080」へと交換することで3D Markのベンチマークスコアは2〜3倍にパワーアップしています。

なお、もしMacのeGPUとしてNvidia製GPUを使う場合には、自分でmacOS向けのドライバをコンパイルするなどの方法もあるようです。しかしこちらは完全に自己責任の世界ですし、早くmacOSがNvidia製GPUに対応するのを待ちたいですね。


Image: Archagon Was Here
Source: Archagon Was Here

(塚本直樹)

    あわせて読みたい