単三電池で動くモノブロックストロボで電源問題よ、さらば!

  • 5,030

  • author 三浦一紀
単三電池で動くモノブロックストロボで電源問題よ、さらば!
Image: 楽天

モノブロックストロボの電源問題を解決。

プロカメラマンなどが使うちょっと大きめのストロボ、モノブロックストロボ。カメラの上に載せるクリップオンストロボに比べ光量が大きいため、さまざまなライティングを行なえるのが特徴です。

一方で、基本的にコンセントを使わなくてはならないため、屋外で使えないという点も。一部、リチウムイオンバッテリーで使えるものもありますが、充電を忘れたらアウトです。

そんなモノブロックストロボの電源問題を解消したモノブロックストロボがTOKISTARの「mobi light D200」です。出力は200Ws。デジタルカメラならば十分な光量です。

180701Tokistar-02-1
Image: 楽天

このモノブロックストロボ、単三電池8本で動くんです! 日本だけでなく世界中で手に入る単三電池で動くので、屋外でも気軽に使用できます。もちろんエネループなどの充電式乾電池にも対応しているので、予備のバッテリーを大量に用意しておくのも比較的簡単。いざというときはコンビニなどで買えるのも安心感が高まります。

あと、海外出張の際なども便利ですよ。たとえば、リチウムイオンバッテリーの機種だと、予備のバッテリーを大量に持っていこうとすると飛行機に持ち込めないことも。その点、乾電池なら現地で買っちゃえばいいわけです。

180701Tokistar-03-1
Image: 楽天

ワイヤレストリガーも付属。ケーブルなしで各社のカメラからコントロールできます。複数台をまとめて設定するということも可能です。

180701Tokistar-04
Image: 楽天

そのほかの同梱品。アンブレラホルダーやディフューザーも付属していて結構充実しています。

楽天ショップでのお値段は4万8600円(税込)。クリップオンストロボじゃ物足りないと感じている方にはちょうどいいモノブロックストロボかも。


Image: 楽天
Source: ワイドトレード, 楽天

(三浦一紀)

こちらもおすすめ