ぜーんぶノッチ付き! 3つの新型iPhoneのフロントパネルがリークか

  • 13,115

  • author 塚本直樹
ぜーんぶノッチ付き! 3つの新型iPhoneのフロントパネルがリークか
Image: Twitter

やはり、この路線ですか。

今年登場する新型iPhoneは、3モデルともすべてノッチ付き…。これまで、なんどもそんな事前情報が流れました。しかしとうとうそれを裏付けるかのように、新型iPhoneのフロントパネルとされる画像が流出したのです。

今回の画像は、著名リークアカウントのBen Geskinが掲載したものです。3つの新型iPhoneのパネルサイズは5.8、6.1、6.5インチと、事前情報どおり。またノッチに搭載されるカメラやスピーカーの配置などにも変更はないようです。

しかしこの3つのフロントパネルを細かく見ると、違いが見えてきます。特に、6.1インチモデルのベゼルが若干太いのが注目ポイントでしょう。新型iPhoneでは5.8インチと6.5インチモデルに有機ELディスプレイが、6.1インチモデルに液晶ディスプレイが搭載されると予測されており、その方式の違いでこのようなベゼル幅の違いが生じているのかもしれません。

20180717niphonepanel2
Image: Twitter

ちなみにこちらは、同じくBen Geskinが投稿した新型iPhoneの予想イラストです。サイズ感がよく分かるのと同時に、やはり6.1インチモデルはベゼルが若干太めですね。

今年の新型iPhoneは全モデルが「Face ID」による顔認証に対応し、6.1インチモデルはシングルカメラを採用するなど「廉価モデル」として投入されると予測されています。でも、こんなにカッコいい廉価モデルなら、アナリストの予測どおりかなり人気がでるんじゃないでしょうか。


Image: Twitter
Source: Twitter via 9to5Mac

(塚本直樹)