先手はニコン! ニコンだ! 「フルサイズミラーレス機」らしきカメラが登場するティーザー動画が公開

  • 35,703

  • author 山本勇磨
先手はニコン! ニコンだ! 「フルサイズミラーレス機」らしきカメラが登場するティーザー動画が公開
Image: Nikon Europe/YouTube
明るさを調整しています

今年じゅうにリリースの噂のニコンとキヤノン。ニコンが先手!

7月25日はニコンの創立記念日なんですよね。昨年は100周年に合わせてフラッグシップ機「D850」の開発を発表しましたが、次の100年は、ただいま期待度MAXのフルサイズミラーレス機で幕を開けるのかもしれません。

ラスト20秒を見逃すな

ニコンが本日23日に公開したのは、「IN PURSUIT OF LIGHT」と名付けられたティーザーサイト。そこには一つの動画が貼られており、フルサイズミラーレス機らしき未発表のカメラが登場します。

Video: Nikon Europe/YouTube

ほとんど真っ黒なのでわかりにくいですが、動画の最後20秒くらいに例のカメラが登場します。マウントの周囲がぐるっとギラギラに強調されていますね。これはまさに、多くの光を取り入れる=フルサイズセンサーを示唆しているのか!?

2モデルが登場?

現在、ニコンのフルサイズミラーレス機は、4000万画素クラスと2000万画素クラスの2モデルがラインアップされる噂です。高画素モデルが先に登場する噂ですが、どちらにせよ9月の末にドイツで開催される、カメラの祭典フォトキナまでに何かしらの動きを見せてくる可能性が高し。その一手として、今回、設立記念日に合わせてティーザーサイトを公開したわけです。一方で、Nikon Rumorsは今後2~3週間で実機の発表があると予想しています。

今夏から今年後半にかけては、ニコンのほかに、キヤノンもフルサイズミラー機を発表するのではないかとも言われています。続報を待て!!

2018年7月23日 17:50更新:可読性のため一部表現を変更しました。


Image: YouTube
Source: YouTube, Nikon Rumors

(山本勇磨)

あわせて読みたい

powered by