Android Pの「P」は、ピスタチオの「P」らしい

  • 7,866

  • author そうこ
Android Pの「P」は、ピスタチオの「P」らしい
Image: imdproduction/Shutterstock.com

えー!

Android OSには、コードネームがあるのは今や誰でも知っている話。バージョン1.5のカップケーキ(Cupcake)から始まり、アルファベット順にドーナツ、エクレア、フロヨ(フローズンヨーグルト)、最近では、Nのヌガー、Oのオレオと、スイーツが続いていました。が、ここにきて時期Android OSであるAndroid Pが、ルール破りになる可能性が。

180712p
Image: Phone Arena

中国のスマホメーカー、ファーウェイのスタッフが、ユーザーの質問にライブチャットで答えていたさき、うっかりAndroid Pのことを「Android Pistachio」と書いてしまいました。そうか、Pはピスタチオか。スイーツじゃなくて、いきなり豆なの? ただ、Bloombergの報道では「P」はピスタチオアイスクリームだという話ですけどね。えー、アイスクリームのフレーバーじゃん。それはそれで、ズルくない? ピスタチオマカロンでもいいことになるじゃん。

なんかいいオヤツの名前、ないですか? 私がとっさに思いついたのは、パインアメ。あぁ、これもフレーバーだわ。


Image: imdproduction/Shutterstock.com
Source: Phone Arena, Tabletowo

(そうこ)

あわせて読みたい

powered by