10分で乗り物酔いを治してくれるメガネ! ただし見た目はアレ

  • 15,780

  • author 岡本玄介
10分で乗り物酔いを治してくれるメガネ! ただし見た目はアレ
Image: Visuall/YouTube

デザインよりも、酔わないことが大事なのです。

大人でも乗り物酔いをしやすい人たちが大勢いますが、小学生くらいの年齢だと乗り物酔いしやすさMAXですよね。移動教室でバスに揺られて、ずっと我慢してても着いた途端にオエーってやってた同級生が何人もいました。

昔から酔い止めを飲んだり、手首にツボ押しバンドを巻いたり、手首に10円玉を貼り付けたりと、いろんな方法が試されてきましたが……なんと自動車メーカーのCitroën(シトロエン)から、画期的な酔い止めメガネ「SEETROËN」が登場しました。

でも見た目が何というかちょっと、コミカルな感じなんですよねぇ。

Video: Visuall/YouTube

乗り物酔いは、視覚情報とバランスというふたつの知覚のズレが原因です。ですがメガネの縁に密封された青色の水が、どんなに傾いても常に水平を保つことで、視覚情報と三半規管を同期させる役割を果たすのです。

装着後は10分以内に、95%の被験者に効果が確認できたといいます。そして装着後にスマートフォンや本など動かない物体をしばらく見つめていると、以降はメガネを外しても脳が水平を感じたままでいてくれるんですって。元になったのは、Boarding Ring社のBoarding Ringというメガネ。

「SEETROËN」は、公式サイトにて99ユーロ(約1万2,900円)で買えます。ですがなんと、現在は売り切れ中! 次の入荷は9月になるとあったので、気になる方はぜひ。

ちなみに、滅多にクルマに乗らない我が家の4歳は乗り物酔いしやすいタイプ。ですが車社会の地方にいる友人らの子供たちは、いつも親の運転に同乗しているため酔わないのだそうです。つまり一番の治療法は、自動車の揺れに慣れることだったりします。

逆にいうと、もしも常に水平が揺れているメガネをかけていれば、乗車したときにこのメガネは不要ってことに……!?


Image: YouTube
Source: YouTube, Boarding Ring, Boutique CITROEN Lifestyle via Visuall via Notcot
Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by