Surface Goを予約してから気づいた、64GBと128GBモデルの重大な違い

  • 60,705

  • author 山本勇磨
Surface Goを予約してから気づいた、64GBと128GBモデルの重大な違い
Photo: 山本勇磨

え、みんな知ってた感じ!?

この前Surface Goを予約しまして、ストレージ128GBのほうを選んだのですが、ポチってから気づきました。64GBモデルと128GBモデルの違いって、ストレージの容量だけじゃなかったんです。

180723_surface_go_64_128
Image: Microsoft

128GBモデルに使われているのはSSDなんですが、64GBモデルに使われているのはeMMCなんです。幸い128GBを予約しましたが、これは見落としていた! eMMCはよくスマホに使われているフラッシュメモリで、仕組みはSSDと似ています。が、とくに連続の読み書きがSSDに比べて遅いんです(それでもHDDよりはよっぽど早いですが)。ベンチマークは「eMMC SSD 速度」とかで検索いただけると色々出てきます。

ということで、みなさんSurface Goを予約するときはお気をつけください(すでに有名な話だったらごめんなさい)。実際ベンチしてみないとわからないですが、64GBと128GBモデルにはストレージの転送速度にも差があるかもしれません


Image: 山本勇磨, Microsoft
Source: Microsoft

(山本勇磨)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ