エクセルで惑星軌道やテトリスのアニメーションを作ってみよう
Image: EngineeringFun/YouTube

エクセルで惑星軌道やテトリスのアニメーションを作ってみよう

  • 6,081

Excelで作った!? ウソでしょ!? というレベル。

職場でも自宅でも欠かせない表計算ソフトのExcel。ですがこれ、創意工夫しだいでは美麗なイラストを描いたり、RPGがプレイできたりと、とてつもない可能性を秘めているんですよね。

さらには動くグラフィックで、機械工学や惑星軌道が見て取れたり、フライトシミュレーターや『テトリス』や『PONG』がプレイできたりもするんです。

そんなExcelで作れられた、イジれるアニメーションをまとめたサイトがExcel Unusual。ダウンロードもできて、数値を変えて自分で試すこともできるようになっています。

たとえは北アメリカが昼から夜になると、どのように街に灯りがともるのかを宇宙から見た「City Lights in North America」。

Video: EngineeringFun/YouTube

また、ワイヤーフレームなグラフィックで見るローラー・コースターの動画も。

Video: EngineeringFun/YouTube

そして実際に遊べる『テトリス』はこちら。

Video: EngineeringFun/YouTube

ほかにもバネの動きのシミュレーターや、デジタル時計や自動車のスピードメーターなど、物理に科学といった分野の数値を即座に計算してアニメーションにしているものが大量に掲載されています。

誰しも一度くらいExcelを触ったことがあるでしょうが、プログラマーでなくとも複雑なプログラミングをすることが可能なんです。高速な計算ができるだけでなく、優秀なGUIが備わっているためグラフィックも描写でき、物理法則の理解を深める手助けになる、ということから採用されたのだそうです。

一見すると複雑怪奇な計算のように思えますが、実は高校レベルの数学知識があれば制作およびカスタマイズができるみたいです。とにかく楽しみながらゆっくりと独学していくのが最適な方法なんですって。

ちなみにですが、これらのアニメはバージョン「2003」がベストだそうです。「2007」だととても遅くバグが多いのだそうな。

もし気に入ったものがあればダウンロードしてみて、イジってプログラミングを始めてみてはいかがでしょうか。ある程度極めたら、物理科学のエンジニアになれるかもしれませんよ?


Image: YouTube
Source: YouTube(1, 2, 3)via Excel Unusual

岡本玄介

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ