使い道はさておき、AndroidのYouTubeアプリがシークレットモードに対応しました
Image: Wikimedia Commons, GAZIYEV MEHMAN/Shutterstock

使い道はさておき、AndroidのYouTubeアプリがシークレットモードに対応しました

  • 7,346

それだけスマホで動画を見る人が増えたってことなのかな。

2018年7月9日のアップデートで、Android(アンドロイド)版のYouTube(ユーチューブ)アプリにシークレットモードが追加されました。そうです、Google Chrome(グーグル・クローム)の観覧履歴を残さない「シークレットモード」と同じアレです。

使い方はシンプル

設定方法は、アバターアイコンをタップしてメニュー内の「シークレットモードをオンにする」をポチっとすればOK。検索履歴や閲覧履歴を気にせずYouTubeライフが楽しめますが、パーソナライズされなくなるので登録チャンネルなどは表示されなくなります。Chromeと同じように、アイコンもグラサン+帽子に変わるみたいですね。

用途は人それぞれ

Webでの可処分時間をYouTubeに充てる人も増えてますから、ブラウザと同じくらい見たり調べたりしてるのかもしれませんし、となればプライベート性を考えるのは自然な流れなのかも。「趣味がYouTube」って人もいる世ですからね。守ろう、趣味のプライベート性。

なお、iOS版のYouTubeにはシークレットモードは追加されておらず、追加に関しても未定とのこと。

ひいきですか、Androidびいきなんですかっ!


Image: Wikimedia Commons, Shutterstock
Source: The Verge

ヤマダユウス型

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ