Acerのうすーいラップトップ「Swift 7」に早くも新型。さらにベゼルまで薄く!

  • 9,780

  • author 岡本玄介
Acerのうすーいラップトップ「Swift 7」に早くも新型。さらにベゼルまで薄く!
Image: Acer via The Verge

世界最薄が若干の小型化へ。

世界最薄をうたうラップトップ「Swift 7」を作ったAcer(エイサー)が、ベルリンで開催される世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス展示会、IFA 2018にて新型を発表しました。

前モデルの登場が1月だったのに、世界最薄の称号をさらに強固なものにせんとすぐに打ち出してきたのが、この新型「Swift 7」

The Vergeによりますと、今度のモデルは以前と同じ14インチを使いながらも、ベゼルはたったの4.27mm。スクリーンからボディまでの比率が92%になり、ほぼベゼルレスなデザインになりました。これによって、全体のサイズも15%ほど小型化したようです。また、マグネシウムを使ったことで重さは約998gという軽さに。プロセッサーは第8世代のIntel Core i7を使用しています。

前モデルはディスプレイ下にウェブカメラがありましたが、今回はなさそうな感じがしますね。もしこれがないとしたら、その分が省スペースに一役買ったということなのでしょう。スクリーンが一回り小さくなったということは、キーボード面も同サイズに縮小したことになります。現段階では何が犠牲となったかは、まだわかりませんが…。

発売日もお値段もまだまだベールに包まれています。しかし前モデルが1,700ドル(約19万円)したことを踏まえると、それくらいになっちゃうのでしょうか。続報を期待しましょう!

Source: The Verge

あわせて読みたい

powered by