Huaweiがスマートスピーカーを発表。LTE対応でWi-Fiルーターにもなる。なんじゃこりゃ!

  • 10,729

  • author 小暮ひさのり
Huaweiがスマートスピーカーを発表。LTE対応でWi-Fiルーターにもなる。なんじゃこりゃ!
Image: Teusted Reviews

キューブ…とは?

僕らはキューブという言葉を何を示すのか。考えなくてはならないかもしれないけれど、そういう名前で登場したんだから認めるしかない。Huawei(ファーウェイ)はIFA 2018にて、Alexa対応のスマートスピーカー「Huawei AI Cube」を発表しました。

一見するとGoogle Homeスピーカーのような出で立ちですけど、ただのスマスピというわけではありません。4Gモデムを内蔵し、Wi-Fiルーター機能も搭載。そして、360度の無線式スピーカーで、頭脳にはAlexaというキメラっぷり。ぼくがかんがえたさいきょうのスマートスピーカー!かな。

スペックとしては、高さは218mmの高さで、直径は116mm。重さは900g。最大300Mbpsの対応のLTE Cat.6をサポートしていて、Wi-Fiはデュアルバンド搭載の802.11ac。音声認識のためのマイクは4つです。

リビングにルーターとして、モデムとして、スマスピとして。

いろんなニーズに対応できる「Huawei AI Cube」。どうやらヨーロッパや中国では販売されるようですが、発売時期や具体的な発売国はまだ未定です。ひょっとしたら、販売地域によってはHuaweiの独自の音声アシスタントが載ったりするのかな?

いろいろと続報が楽しみな子。そして既存のスマスピが羨むくらい、オールマイティーな子だわっ!

Source: The Verge, Trusted Reviews

    あわせて読みたい

    powered by