GPS、NFC、心拍センサー。多機能なマイケル・コースの新作スマートウォッチ

  • 26,180

  • author 武者良太
GPS、NFC、心拍センサー。多機能なマイケル・コースの新作スマートウォッチ
Image: Michael Kors

見た目は伝統的、頭脳は最新!

Wear OS by Google(旧Android Wear)のスマートウオッチ勢に新作登場です。それはニューヨークのファッションブランドであるマイケル・コースの「RUNWAY」。クラシカルなデザインにフルタッチスクリーンを組み合わせたもので、機能的には最新仕様。GPSも、心拍センサーも内蔵しています。

シルバートーン/シリコンモデル

MKT5049-0001_1-1
Image: Michael Kors


ゴールドモデル

MKT5045-0710_1-1
Image: Michael Kors


ローズゴールドモデル

MKT5046-0622_1
Image: Michael Kors


ツートーンモデル

MKT5047-0991_1
Image: Michael Kors


パヴェ・ローズゴールドモデル

MKT5052-0622_1-1
Image: Michael Kors


洗練された見た目と充実の機能を両立

ケースもバンドも角が適度にまるまっており、シャープさと柔らかさを両立。また分厚くなりがちなスマートウォッチのケースを薄く見せる、視覚的効果もあります。リムの厚みも落ち着き在る腕時計らしさを演出していますね。手元につけたときの存在感はかなりのもの。しかしあくまでワンポイントである奥ゆかしさも感じさせますね。

voice-grid-2-lg
Image: Michael Kors

Google Payに対応したNFC機能もありますよ。

ケースカラーはクリスタルであしらったバージョンも含めて6種類。さらに多種多様なベルトと組み合わせることでカスタムできます。シリコンベルトもあるから、運動量を計測したいときも問題なし!

なおRUNWAYという名前は、マイケル・コースの腕時計の中でもっとも大人っぽいデザインを持つイメージリーダー的モデルにつけられるもの。ランウェイ...ファッションショーのキャットウォークな舞台を指す言葉ですね。ブランドの方向性をしめす言葉だととらえていいでしょう。この名をスマートウォッチの新モデルにつけたということは、マイケル・コースにとって重要な戦略的モデルなのかもしれませんね。

価格は、シルバーのシリコンモデルが295ドル(約3万3000円)、ゴールド/ローズゴールド/シルバー/ツートーンの金属バンドモデルが350ドル(約3万9000円)、パヴェ・ローズゴールドモデルが395ドル(約4万4000円)。日本での発売は未定です。

(2018年8月15日 18:30 修正)SuicaやWAON、楽天Edy、 セブン&アイ・ホールディングスのnanacoを利用することができる、と記述しましたが、正確には日本での発売が不明であるため、誤りでした。謹んで訂正いたします。

Source: Michael Kors

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ