ナイナイづくしだけど、これはアリなミニマル携帯電話

  • 32,264

  • author 武者良太
ナイナイづくしだけど、これはアリなミニマル携帯電話
Image: PR TIMES

モバイルルーター代わりにおひとつどうですか?

Android 6.0だけどハァ、カメラもねぇ! アプリもねぇ! タッチパネルもあるわけねえ! そんな潔さがキラりと光るSIMフリーガラケー「NichePhone-S 4G。9月14日から1万2800円で発売されますよ。

旧モデルは3G回線までしか使えませんでしたが、新モデルは4G回線に対応。ここ、重要ですよ。現在の3Gは使えない場所が増えているのですから。

sub9
Image: PR TIMES

OSは前述したようにAndroid 6.0。RAMはたったの512MBでシビれます。でもストレージは4GB。音楽再生が可能なので、デジタルオーディオプレーヤーとして使う人もでてくるでしょうか。ええと対応ファイルはMP3、WAV、AMR、MIDI…MIDI! ええっ、本気なのかい!?

対応SIMは8月時点で、IIJmio、イオンモバイル、docomo、softbank、OCN モバイル ONE、nuroモバイル、mineo(Dプラン)。対応バンドはLTEがB1、B3、B8、B19。W-CDMAがB1、B6、B8。GSMがB3、B8。なかなか手広くカバーしています。テザリング機能も搭載しており、格安SIMをパソコン用として使いたい方にもピッタリ。またSMS、ボイスレコーダー、アラーム機能も備えています。

180827_nichephone_s_4g_1
Image: PR TIMES

厚さは9mmと一般的なスマホより厚いものの、大きさは名刺サイズより小さくて、なくすことを心配しちゃうほどコンパクト。電話中心の方の2台め端末としてもいいでしょうね。

Source: PR TIMES

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ