キヤノン、フルサイズミラーレスカメラを9月5日に発表か。公式がライブ配信をアナウンス

  • 23,110

  • author 山本勇磨
キヤノン、フルサイズミラーレスカメラを9月5日に発表か。公式がライブ配信をアナウンス
Image: Primakov/Shutterstock.com

ここ最近の盛り上がりからして、これは…。

キヤノン 香港が9月5日にライブ配信を行なうことをアナウンスしました。YouTubeに公開した『ARE YOU READY?』という12秒の短い動画とともに、動画の概要欄にてライブ配信を行なうことを明らかにしています。

動画の最後に、キヤノンのカメラがモワッと現れるこの感じ。これは連日うわさが絶えないフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」の発表、期待しちゃって、いいよね?

Video: CanonHongKong/YouTube

以下、概要欄の内容(翻訳エンジンを使用)。

9月5日午後9時に、Canon Hongkongのフルラインソーシャルプラットフォームでライブショーが放送されます。

今回は香港での話(時間ももちろん現地時間)であり、日本を含むグローバルでの発表については明らかになっていません。しかし、ニコンがフルサイズミラーレスカメラ「Nikon Z7/Z6」を発表してからのリーク情報を見るに、キヤノンが対抗の「EOS R」を発表する直前であることは明らかです。

軒下デジカメ情報局にて報じられている噂をなぞると、EOS Rは3030万画素のフルサイズCMOSセンサーを持つミラーレスカメラで、新しいRFマウントを搭載。EV-6の低輝度オートフォーカスや、バリアングル液晶といった特徴をもちます。

またレンズは、EFマウントでもおなじみの標準ズームレンズ「RF 24-105mm F4L IS USM」や、F2通しという魅力的な「RF 28-70mm F2L USM」など多彩なラインアップが登場することもリークされています。

ほんと今年は、カメラのことを考えない日はありませんね。フルサイズミラーレス元年、きちゃうかも!?

Source: YouTube, 軒下デジカメ情報局

あわせて読みたい

powered by