ゼロ年代っぽいカラバリが素敵! crazybabyの左右独立型ワイヤレスイヤホン「Air (NANO)」

  • 8,405

  • author 岡本玄介
ゼロ年代っぽいカラバリが素敵! crazybabyの左右独立型ワイヤレスイヤホン「Air (NANO)」
Image: crazybaby

ゼロ年代っぽいカラバリたまらん。

宙に浮くスマートスピーカー「Mars」や、流線型のワイヤレスイヤホン「Air」を作ってきたcrazybabyから、新作の左右独立型イヤホン「Air (NANO)」が登場しました。

Video: crazybaby/YouTube

フルステレオHi-Fi音質で、クリアなサウンドを実現する998カスタムメイドカーボンナノチューブ膜を採用。そして内蔵マイクも備えていますが、防水は備えておらず防沫仕様。ボディは、耳にフィットするようデザインされた弾丸型です。

特徴は、なんといっても10色のビビッドなカラーバリエーション。ホワイト、ブラック、モランディブルー、アトランティスグリーン、ボルトグリーン、オースティンイエロー、マットゴールド、レッド、パープル、ピンクがそろっています。iPod nanoやPANTONEみたいな、2000年代っぽいビタミンカラーがイイ。

ポケットサイズの充電カプセルを併用すれば、最大9時間の連続再生が可能。イヤホン単体でも最大3時間の音楽再生ができるようになっています。さらに、5分の充電で90分間再生できる高速充電技術を採用しています。

ボタンによるコントロールは左右でわかれており、左は通話応答・節電と各種音声アシスタントの起動、右が音楽再生関連とわかりやすいのもいいですね。

「Air (NANO)」はiPhoneと同じタイプのPIFA(板状逆F型アンテナ)を採用しており、帯域幅が増加したことで接続性能が非常に安定しているんだそう。接続の安定感は大事なので、これは良い情報かも。

発売は9月13日(木)より、Amazon(アマゾン)では1万4,904円(税込)で予約受付中です。

Source: YouTube via Air by crazybaby (NANO), Instagram, Amazon

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ