もうこれに住みたい。ボートになっちゃうキャンピング・トレイラー

  • 12,065

  • author 岡本玄介
もうこれに住みたい。ボートになっちゃうキャンピング・トレイラー
Image: CURBED

トレイラー? それとも小型船? 実はその両方!

気合の入ったキャンパーが自家用車で牽引する、キャンピング・トレイラー。テントを張るより家の延長みたいで安心感が違いますよね。もし湖畔でキャンプをするのなら、ドイツのCARAVANBOAT(キャラヴァンボート)社が作った「Departure One」がお勧めです。

なぜならコレ、中で寝泊まりができるだけでなく、水に浮かべてそのままボートとして運転ができてしまう両刀使いなのです。

公式サイトによると。水や食料を最大限に積み込めば、4人が2日間キャンプを楽しめるとのこと。

全長は9mで、中にはダイニング・キッチンもシャワーもトイレも、洗面台もクローゼットも完備。ベッドが4つあり、手狭な1LDKみたいになっているのです。ついでにハシゴを登れば屋上にはテラスがあり、そのうしろではソーラーパネルが発電してくれます。

180913_caravanboat2
Image: CURBED

CURBED いわく、お値段はおよそ750万円とかなりの高額。ですがこれだけの装備なら納得ですよね。広大なヨーロッパ国内を冒険するにはカンペキなサイズ感ですし、キャンピング・トレイラーとボートを両方買ったと思えば安いと感じることでしょう。

こんなトレイラーで世界を見て回りたいものですねぇ。

Source: Fresh Gadgets, CURBED, facebook via CARAVANBOAT

あわせて読みたい

powered by