「Echo Show」に新型が登場! 日本でも12月に発売、2万7980円

  • 18,081

  • author 山本勇磨
「Echo Show」に新型が登場! 日本でも12月に発売、2万7980円
Image: Amazon

野暮ったさなくなった。

今日のAmazon、もう誰にも止められません。50ドル程度で買える「Echo Dot」の新型を出して盛り上がり、そんな最中に新しい「Echo Sub」を発表。立て続けに最上位モデル「Echo Plus」の新型も発表され、しまいには「Echo Show」までも新しくなってしまうモリモリ感。いいぞ、もっと!

第二世代のEcho Show、かなりシュッとしました。タブレットが自立しているように見えなくもない筐体。一言でいうと、塊感が減りましたね。また流行りのベゼルレスのアプローチで、初代ではスピーカーグリルがあった箇所にまでディスプレイが拡張。横幅は6cmほど大きくなりましたが、画面サイズは7インチから10インチにアップ。

じゃあフロントにあったスピーカーはどこへ? スピーカーはディスプレイ裏のお尻に備え、サイドに向けて音を鳴らすみたいです。フロントに向けて音が出ない分、出音の迫力は減るかもしれませんが、音の広がりやステレオ感は増すかも?

CA_es-tech-specs-1656x818._CB483437930_
Image: Amazon

さらに、今回のAmazon発表イベントに参加しているジャーナリストの西田宗千佳氏が、日本でもEcho Showを発売する旨をツイート。おそらく現地にて、販売について言及があったのでしょう。続報が気になるところです。参考までに海外での価格は230ドル

Echo Showは2017年5月に初代が出て以来、ディスプレイつきスマートスピーカー(通称スマディス)の先駆けとして市場を牽引していて、今ではライバルのGoogle アシスタントや、LINE Clovaにも似たような製品があります。その元祖スマディスがアップデート。巡ってきたAmazonのターンは、シュッとして好印象なEcho Showでターンエンド。

2018年9月21日 6:50追記:嬉しい続報。日本経済新聞もEcho Showが日本で発売されることを報じています。発売は12月。価格は2万7980円とのことです。

2018年9月21日 7:00追記:Amazon.co.jpにて、Echo Showの予約ページがオープンしています。12月12日発売です。タイトルも更新いたしました。

Source: Amazon, The Verge, Twitter, 日本経済新聞

あわせて読みたい

powered by