Echo製品の新人さん「Echo Sub」誕生! もう音が悪いなんて言わせない!

  • 5,838

  • author 山本勇磨
Echo製品の新人さん「Echo Sub」誕生! もう音が悪いなんて言わせない!
Image: Amazon via Engadget

先ほど、新型のEcho Dotが発表されたのを伝えたところですけど、まだまだ新製品は続きます。次は新人さん。サブウーファーの「Echo Sub」です。

写真だけ見るとぶっといEchoみたいですね。でも、サブウーファーなので単体では使いません。この「Echo Sub」は、すでに発売しているEcho2台と組み合わせて使います。つまり、2.1chのサラウンドを構築できます。

サブウーファーとは、低音域の音を専門に鳴らすスピーカーのことで、Echo本体ではカバーしきれないズンズンとした低音を、下向きに構えた大きなスピーカーでカバーします。スピーカーユニットの大きさは6インチ(約15cm)。出力は100Wです。

ちなみにサラーっと「2.1chのサラウンドを構築できます」と言いましたけど、Echo2台でステレオが組めるようになったこと自体も今回の新機能。Echoって、なんだかんだ音はあまりいい印象なかったので、割と、割と期待。

Echo Subは、海外にて10月より販売スタート、本日予約スタート。価格は130ドルです。

Source: Engadget

あわせて読みたい

powered by