IIJと楽天モバイルから、Essential Phoneがついに日本でも買えるように!

  • 15,925

  • author 小暮ひさのり
IIJと楽天モバイルから、Essential Phoneがついに日本でも買えるように!

ついに上陸。

画面上部にあるノッチ。それいがいほぼ画面。今では当たり前のデザインですが、当時の斬新さは凄まじかった「Essential Phone」。Android OSの父、アンディ・ルービンが開発したスマートフォンです。

上陸はいつだいつだ?と言われ続けて1年が経ちましたが、やっとこさ登場。しかも楽天モバイルとIIJという、MVNOからです。

デザイン最高だけどカメラはいまいち…。Essential Phoneレビュー

はいはい、触ってみました「Essential Phone (PH-1)」。今のスマホデザインのダメなところを正すスマホ。チタン&セラミック採用で、.....

https://www.gizmodo.jp/2017/09/essential-phone.html

スペックとしては、OSはAndroid 7.0、SoCはSnapdragon 835、RAM4GB、ROM128GB。今見るとまさに「1年前のフラッグシップ」ですけど、OSは最新の「Android 9.0 Pie」へのアップデートが可能です。

価格は楽天モバイルが49,800円(税別)、IIJが4万6000円(税抜)で、それぞれ24回の分割払いもありますよ。また、IIJでは「Essential Phone 360°カメラセット」も5万4640円(税抜)で登場します。

180911esk01
Image: IIJ

その美しさによって前評判が高かったいっぽう「値下げが止まらない」やら「さらについ先日、PH-1は224ドル(約2万5千円)という驚異の価格に値下げされました」とまで言われてるこの子ですけど、ひょっとしたらジャカジャカ売れていろんな人が触ってみたら、また評価は変わるかも。かも! …かも?

Source: IIJ, 楽天モバイル

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ